2017-11-05

ワンセンテンスからわかること

さて、このシンプルな英文を読んでみましょう。


・The party will have to be cancelled because everyone is busy.



(パーティはキャンセルされなければならないでしょう。みんな忙しいから。)




まぁ、こんな感じです。




はい、ここで英文を読むのに大事なことを教わったのです~!




それは、行間を読み、背景を想像すること!!!!




上の文で、何がわかると思いますか?


・誰が
・いつ
・どんなテンションで
・このセリフを言っているのか



こんなこと、この一文には書いてないけど一般常識をフルに使って想像するのです




たぶん、このセリフを言ったのはパーティの主催者で、



たぶん日取り、場所をセッティングしていた



ということは、この日みんなは行けると言っていた




なのに、忙しいって何だよ~(-_-)  




っていうテンションで言ったセリフじゃないかなぁと想像できるのです。




って感じ。




こんな風に、書いてないところまでイメージできると、英文で小説なんかを楽しめるようになるらしいです。





恋愛小説で、「あなたなんて嫌い」とヒロインが言ったとします。




けれどその言葉をストレートに受け取り、あぁ彼のこと嫌いなのね。では面白くもくそもないよね。





ばっちり訳せても、本当にその文の意味、背景をわかっているのかと言われると、それが日本語でない場合途端にあやしくなる。なぜなら感情移入してないから。




語学力とは、単語や文法を良く知っているだけではないなぁと痛感した!




でも、だから言葉は面白いのかな。