2017-10-13

初めてのチネイザン

 …………………………………………………………

♪10/15(Sun) 10/29(Sun) 御所ヨガのご案内はこちら♪

 …………………………………………………………



ヨガ友に熱烈におすすめされたチネイザン。



お腹をさわることで、内臓のコリや肩こり腰痛など体の不調を治すものらしい。




セラピストさんはわたしの知っているヨガの先生なので迷いなく受けてきた!




ひどい便秘症なので、それを解消するのが目的だったのに




得たものはそれ以上、というか意外なものだったー。。




確かに便はたまっているけど、それはすんなり流れたし出ると思うけど、下腹がひっぱられているのがとれない。




肋骨の上の方のコリが強い。これもなかなか流れない。




「それって何なのですか」と聞くと、





『えーとねー、それは、、不安感、どうしよう。。。って感情かなぁ。こういうことがおなかでわかるんですよー。』





『まぁ一回目でばちっと言えることは少ないけど、性格が頑固だということだけはわかりました』と。







アハハ。。。。。。





でも、心の状態が体に出てるんだってわかるとなんか安心した。




思い当たることあるもんなぁって。




それでね、セラピストのあつみさんが言ってくれたこと。





寝るとき手を重ねて胸においてくださいって。





これをね、とーってもやさしいお顔と声で言ってくれて、泣きそうになった。





はい、わたしのへなちょこな心をあっためてよしよししてあげます。





ちなみにその日の晩に便秘は解消!




ただ、ものすごーく感情が揺れて、揺れて揺れて台風のように心が荒れました。




二日たった今朝もまだ揺れていて、




そういうことはチネイザンを受けたあと起こることがありますって言われたけど




ほんとうに顕著に出すぎて今ちょっと唖然としている状態。




やっぱり体と心はつながってるんでしょうねぇ。




直接人の手でお腹をさわってもらう施術はなかなか不思議な感覚で、安心感のあるものでした。




もちろんあつみさんに対して信頼感があったからっていうのは大きいけど。




タイ古式マッサージを組み合わせた施術だったのですが、ヨガのおかげで、「体自体はこんなに凝ってない人初めてくらい!」と笑われるほど優秀だったよう◎




その割にとっても頑固な内臓さん。




それは心のコリ、とな。。




ゆっくり向き合ってゆこう~^ ^