2017-02-13

ダイエット遺伝子検査

今後の食生活、運動の参考になればと思い、お手軽にできる遺伝子検査というものをやってみました!




綿棒でほっぺの内側をこすって、それを送ると2週間程度で結果が届きます。




で、「内臓脂肪型肥満」体質という結果でした!




変異した内臓脂肪型の遺伝子を片方の親から受け継いでいるらしく、





標準より基礎代謝が-170kcal低く、太りやすい体質で(-_-)





糖質の代謝が低い体質らしい。(-_-)





米と砂糖が好物だけど、とくに油はあまり求めないので、「脂質で太るタイプ」という結果を期待してたので、がーんときた(笑)





運動は有酸素運動が効くタイプとな。





走るのは無理なのでもうちょっと歩くようにしようー





ただ太る要因は、遺伝的要因は3割で、あとの7割は生活習慣ということなので、





この結果にビビりすぎず、参考にしつつも普通に健康的な生活をしようと思います。





本当は気になることが色々あって、アレルギー検査をしようと思っていましたが




もしもチョコレートだめって出たら人生つまんなくなりそうなので受けるのやめました。





こういうダイエット系の遺伝子検査は、体質を5パターンに分けるくらいの軽いものなので、




例えばがんになる可能性が数字で出るようなものよりも気軽に受けられるし、一生変わらない結果なので参考程度にやってみてもいいんじゃないかなーと思います。